株式会社渡辺酸素は、産業ガス、医療用ガス、溶接・切断関連、ドライアイス・風船水の宅配を行っております。

common-logo
メールフォーム
a会社概要産業用ガス医療用ガスドライアイス・炭酸泉・風船溶接・切断ウォーターサーバー
産業用ガスサービス産業用ガス販売・ガス供給装置・配管工事
医療用ガスサービス・産業用ガス販売・ガス供給装置・配管工事
溶接・切断の機器・材料・修理・溶接機と切断機、調整器の販売・溶接材料・関連商品の販売修理
ドライアイス・炭酸泉・風船・ドライアイスの販売・炭酸泉のご紹介・風船とガスの販売
会社概要

代表よりご挨拶

渡辺酸素のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
弊社は、宮城県仙台市から南へ30分の仙南地域において、産業用ガス、医療用ガスの販売を主体とした事業を行っております。
昭和31年の創業以来、約60年に亘り、地域のみなさまに支えられながら、産業用ガス・医療用ガス一筋に歩んでまいりました。技術革新のめざましい今日では、ガスに対するご要望が、さらに 広く、 高度なものとなり、果たすべき役 割は、ますます大きくなってきております。
これからも、新しい技術に積極的に取り組み、地域になくてはならない「ガスに関わるすべての機能」を、お客様が幸せになる様な形でお届けすることが、私たちの使命です。
皆様に於かれましても、より一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

商号

商号 株式会社渡辺酸素
本社 〒989-1213 宮城県柴田郡大河原町字住吉町5-3
配送センター 〒989-1206 宮城県柴田郡大河原町字中の倉147
創業年月日 1956年(昭和31年)12月10日
設立年月日 1980年(昭和55年) 7月 1日
資本金 1000万円
代表取締役 渡辺弘之
関連会社 仙台日酸株式会社 宮城県多賀城市宮内2-106

商号

医療用ガスの販売および供給設備工事、保守点検業
在宅酸素療法機器のリース・保守点検業務
工業用ガスの販売および供給設備工事、保守点検業務
高圧ガス利用機器および高圧ガス容器の販売
産業用機械・溶接機・溶接材料・水の販売

経営理念

私たちは
すばらしいまちを残すために
幸せになるガスを創造し
感謝と利他のこころを琢きます

沿革

1956年 12月 10日 渡辺源三郎により創業された渡辺酸素商会は、
宮城県柴田郡大河原町大谷字町向203番地にて高圧ガス販売を開始する。
1967年 8月   大河原町字住吉町5番地の3に新社屋が完成し、移転する。
1974年 10月   全営業車に業務用無線を設置する。
1975年 10月   日本酸素株式会社の特約店となる。
1977年 4月   ガス製造部門の強化を目的として、日本酸素株式会社、日本酸素特約店4社と共同出資により、仙台日酸株式会社を設立する。
1980年 4月   大河原町字中の倉に配送センターを開設する。
1980年 7月   株式会社に改組、資本金800万円、商号を株式会社渡辺酸素とする。
1985年 6月   中の倉配送センターに、第二商品倉庫を新設する。
1991年 9月   資本金を1,000万円に増資する。
1997年 7月   中の倉配送センターに、第二ガス倉庫を新設する。
1997年 10月   代表取締役社長に渡辺弘之が就任する。
1999年 6月   医療用ガス供給設備保守点検業務サービスマーク認定を取得する。
2000年 10月   在宅酸素療法用酸素供給装置の保守点検業務サービスマーク認定を取得する。
2000年 11月   インターネットホームページをスタートさせる。
2004年 12月   日本酸素㈱と大陽東洋酸素(株)が合併して、大陽日酸(株)となり、新たに大陽日酸の
特約店パートナー会の登録会員となる。
2005年 12月   在宅酸素療法用酸素のHOT室を設ける。
2009年 6月   ウォーターネット 水の宅配事業を開始する。
gotop

TOP  |   会社概要  |   産業用ガス  |   医療用ガス  |   ドライアイス・炭酸泉・風船  |   溶接・切断  |   ウォーターサーバー

Copyright © 2014 watanabe-sanso All Rights Reserved.